人生はクレッシェンド

「いい人生だった、ありがとう!」と言うために益々毎日頑張りたい。

MENU

【R-1】と【ヤクルト】でハイブリッドヨーグルトを作ってコロナに打ち勝とう!

新型コロナウイルスの拡散で、終息の先行きが見えず、東京オリンピックがどうなるかまで心配が及んできています。

インフルエンザもまだまだ油断ならない季節ですので、免疫力を高めるハイブリッドヨーグルトを作って食べています。

免疫力を上げるハイブリッドヨーグルトの作り方を紹介します。

 

 

 用意するもの 

 
R-1のヨーグルト

  • 乳酸菌1073R-1株が、免疫力を上げインフルエンザを予防する効果がある。
  • 腸内環境を整え、美肌やダイエットにも効果がある。
  • リウマチなど自己免疫疾患の予防に効果が期待される。

ヤクルト

  • 乳酸菌シロタ株は、生きたまま腸に届き、善玉菌を増やし悪玉菌を減らす。
    研究者、代田(シロタ)博士が発見、培養に成功したため、シロタ株とよばれています。
  • 腸内環境を整え、免疫力を高める。

f:id:tiitan:20200209150442j:plain

 

牛乳1L 紙パック

種類別名称が「牛乳」と表示されているものを使います。

牛乳と呼ばれる商品には5種あります。

「牛乳」「特別牛乳」「成分調整牛乳」「低脂肪牛乳」「無脂肪牛乳」ですが、必ず「牛乳」を買ってください。

 

f:id:tiitan:20200210205435j:plain

ヨーグルトメーカー

 最近は、たくさんの種類が販売されていて、リーズナブルなもので充分活躍してくれます。温度調節時間調節ができ、牛乳パックがセットできるタイプが便利です。

f:id:tiitan:20200210210203j:plain

配合

 

R-1のヨーグルト・・・大さじ2程度

ヤクルト・・・1本

牛乳・・・1LからR-1とヤクルトの量を引いた量(だいたいでOK)

 

f:id:tiitan:20200210210750j:plain

 

ヤクルトレディからしか買えない「ヤクルト400」には、シロタ株が400億個入っています。市販されているミニのヤクルトにはシロタ株が200億個なので、2本飲むとヤクルト400を飲んだのと同じことになります。

 

時間と温度

冬は気温が低いので、41度・11時間でセットしています。

暖かい季節は、時間が短くていいので、経験で調節してください。

それぞれのヨーグルトメーカーに、甘酒や飲むヨーグルトなどのレシピが

付いていると思います。

カスピ海ヨーグルトは低温で発酵しますので、夏場などヨーグルトメーカー無しでできます。

 
出来上がり

次に作る時用に、新しい種を大さじ2杯程度最初に取って確保しておきます。

出来上がったヨーグルトは生温かいので、冷蔵庫で冷やしてからいただきます。

 

f:id:tiitan:20200210212015j:plain

「オリゴ糖」をかけて食べると、より一層腸内環境を整えてくれます。

「オリゴ糖」は、カロリーが砂糖の約半分で、善玉菌のビフィズス菌を増やす働きをしてくれます。

一度にたくさん取るよりも、毎日少しずつ続けることが大事です。

まとめ

気が向いたら食べるでは、なかなか良い腸内環境をキープできないので、毎日少しずつでも食べる習慣が大切です。

一度にたくさん食べるよりも、毎日100ml程度を続けることが推奨されています。

イチゴやバナナ、キウイなどのカットフルーツやシリアル、ドライフルーツなどをトッピングしたら飽きずに続けられると思います。


100歳超えの長寿で元気なお年寄りは、良い腸内環境になっているというデータがあるようです。そういえば、母の施設でも長寿の方々は、皆さん、お肌がツルツルです。 

コスパもいい自家製ヨーグルトはお勧めです。

 

 

www.crescendo-life.com