人生はクレッシェンド

「いい人生だった、ありがとう!」と言うために益々毎日頑張りたい。

MENU

ダイソーの【甘栗】を使って、中華ちまき風炊き込みご飯を作ってみました。

ダイソーで大人気の甘栗ですが、甘栗を入れて、栗ご飯を炊いてみようと思いつきました。

どうせなら、もち米で中華ちまき風の炊き込みご飯にしたら美味しいかも。と

気合が入りました。

 

f:id:tiitan:20200726220737j:plain

 

中華ちまき風炊き込みご飯の作り方 

中華ちまき風炊き込みご飯の材料

  • ダイソーの「こだわりのむき甘栗」 1袋(120g)
  • もち米  2合
  • 豚バラ肉のかたまり  約150g
  • 人参  中サイズ1本の半分程度
  • しめじ  1パックの半分程度
  • 調味料 醤油大さじ2・みりん/酒 各大さじ1 中華スープの素 小さじ1
  • しょうがの絞り汁 少々
  • ゴマ油

 

下ごしらえ

  1. もち米2合は、洗って水にしばらく浸しておいた後、ザルにあげる。
  2. 豚バラ肉はサイコロ状に切り、酒としょうゆを少し振りもみ込む(計量外)。
  3. 人参は豚肉に近いサイズに切る。
  4. しめじは、大きすぎる場合は半分に切る。

f:id:tiitan:20200726220829j:plain

 

作り方の手順

  • 中華鍋にごま油を入れ、豚肉を炒め、人参、しめじを加える。
  • 調味料で味付けをする。

f:id:tiitan:20200726222002j:plain中華スープの素

  • 炊飯器にザルで水切りしたもち米をセットする
  • 中華鍋の中身を、具と底にたまった調味液とに分ける。
  • 調味液を計量カップに入れ、200㏄になるまで水を足す。
  • 計量カップにしょうがの絞り汁を少々足す。
  • 炊飯器のもち米の上に炒めた具を乗せる。
  • 計量カップの200㏄を入れる。
  • 甘栗を乗せる。
  • 炊飯スイッチを入れる。

 

炊き込みご飯

 

出来上がり

甘栗の炊き込みご飯

 

甘栗はつぶれることなく、ご飯や他の具材と上手く調和しています。

炊き込みご飯

 

 おむすびを作っておくと、翌日に冷めても美味しいランチにもなります。

 

さいごに

豚バラ塊肉がない場合、トンカツ用の肉や鶏肉でもいいと思います。

今回は、しめじを使いましたが、干ししいたけを戻して使う方が、中華ちまきに近づきます。

 

ダイソーのむき甘栗は、120gものボリュームで100円という安さ。

無選別のため、大きさがまちまちですが問題ありません。

かやくご飯にしないで、シンプルに栗だけの栗ご飯も美味しいと思います。

 

冷凍にして、東京の娘にも送ってやろうと思います。